ヴェルサイユ/18世紀大好き

 

 

私は18世紀のフランスを敬愛しています。

 

「私が育ったベルサイユでは、直線美と同時にゆがんだ美しさ、手付かずの自然、制御された自然がありました…それらが私に影響を与えたのです。」

 

  家族代々ベルサイユで暮らしてきたアニエスベーは、「ルイ14世に夢中」で「彼のことは何でも知っていました」。ベルサイユと18世紀は尽きることのないアニエスベーのインスピレーション源です。

 

  2008年にルーヴシエンヌの彼女の自宅にて、アニエスベーが撮影。

ヴェルサイユ/バリケード

Close

1984年春夏コレクション向けに、アンドレ・シトロエン公園にてアニエスベーが撮影した写真。

ヴェルサイユ/スケッチ

Close

ヴェルサイユからのインスピレーション

アニエスベーによるスケッチ。

ヴェルサイユ/フィフルジャケット

Close

1994年春夏コレクション向けにアニエスベーが撮影した、カースティン・オーウェン。

ヴェルサイユ/彫像

Close

ベージュのガーゼのウエストを絞った長袖ロングワンピース、

2010年春夏レディースコレクション向けにアニエスベーがパリアートスクールで撮影した写真。

2013年にアニエスベーがベルサイユで撮影した彫像。

ヴェルサイユ/賢さと愚かさ

 

理想的なヴェルサイユの若者

 

「賢さと愚かさ。私はそのすべてから大いに影響を受けました。18世紀のアートの自由なところが大好きです。」

 

ロングドレス、ケープ、三角帽子、コサージュ、膝丈の男性用半ズボン、乗馬用コートは、アニエスベーにとってとても大切な時代へのオマージュを捧げたアイテムたちです。 
2013年秋冬コレクションより、フリル襟にベージュの刺繍飾り、サイドスリットの入ったグレープ色のプラッシュベルベットのロングドレス。

ヴェルサイユ/2003年春夏コレクション

Close

2003 年にアニエスベーがベルサイユで撮影した一連の写真。
2003年春夏レディース・メンズコレクション向けにアニエスベーが撮影したフィルム。

ヴェルサイユ/2007年春夏のショー

Close

2007年春夏レディースコレクションのためのオランピアでのショー。

ヴェルサイユ/フレンチスタイル

Close

…とても「フレンチ」なスタイルのワードローブと「トリアノン・グレー」

2009年秋冬のアスラサイトウールとシルクのスーツ、白襟とカフスが付いた黒コットンポプリンのコサージュブラウス、黒い日本製シルクのボウ。

2011年春夏のコットンリネンのライトグレーピンストライプドレス。

ヴェルサイユ/パレ・ロワイヤル

Close

月曜日の夜、パレ・ロワイヤルで
楽しい時を過ごしました。

アニエスベー、2011年秋冬

2011年秋冬コレクション向けにアニエスベーがパレ・ロワイヤルで撮影した一連の写真。

ヴェルサイユ/2015年春夏のショー

Close

アニエスベー2015年春夏

Bottom